ボーズ頭をのぞいてみれば

坊主リーマンの考えたこと、買ったもの、読んだ本など

大宮から横浜までの座って移動する方法

buzz-headです。住まいが大宮付近で今度平日の午前中にちょっと大荷物を持って横浜まで移動することになりました。そこでなんとか快適に移動できないものかと調べてみました。

 

1.たぶん座れる?新幹線

大宮から東京まで自由席1070円25分、東京から新横浜まで自由席860円乗車券500円18分新横浜から地下鉄で横浜まで237円11分。
乗り換えが2回、東海道新幹線が自由席の多いこだまにするかひかりで余裕を持って待つとなると90分くらいでしょうか。ある程度混雑してるとはいえ気持ちに余裕を持って移動できそうです。
 

2.荷物さえ網棚に置ければじっくり京浜東北線

 
大宮から横浜まで93分918円、大宮駅で始発待ちの時間を入れると2時間見た方が良いかもしれません。通勤電車に90分はお尻が痛くなりそうですが確実で安く行けますね。
ちなみに上野東京ラインは、通勤時間帯だと普通車はもとよりグリーン車も通路に人が立っていて座れないし大きな荷物は白い目なので今回は考慮外です。
 

3.意外と穴場!羽田空港経由高速バス

今回調べていて一番目からウロコな手段、空港アクセスバスです。大宮駅から羽田空港第1ターミナル90分1540円、羽田空港第1ターミナルからYCAT(横浜駅そば)30分580円。乗り換えと渋滞を考えると3時間の長旅でしょうか。でも、確実に座れるし客層がら大荷物でも全く問題ありません。料金と時間を気にしなければ十分に検討の余地がある手段かと思います。
 

番外編 タクシー

どうしようもない時の手段、タクシーです。taxisiteというところで距離による料金を調べて、高速料金を足し算すると約60分で21,500円。もちろん首都高の渋滞により時間料金ともに変動すると思いますが案外と早いですね。お金は深夜帯にどうしても行くなどそれを払う事情が生じたかどうかというところでしょうか。(もちろん深夜だと割り増しも発生しますが)
 
 
いかがでしたでしょうか。東京周辺は鉄道が発達しているので当たり前に選択肢として選びがちですが、調べてみるとバスルートが乗り継げたりして面白い発見でした。
 

 

【スポンサーリンク】